楽しいツアーしかないって信じてる
2019年6月9日

安全にスキー旅行を楽しむために必要なものとは

安全にスキー旅行を楽しむためには、保険証や身分証明書が不可欠です。

自分が転倒して怪我をするだけでなく、誰かにぶつかって怪我をさせてしまう可能性があります。スキー旅行には万が一の事態に備えて保険証を持って行くことをおすすめします。またレンタルショップを利用するには、一般的に身分証明書が必要になります。レンタルショップやリフト券売り場での手続きをスムーズに行うためにも身分証明書は必ず持って行きましょう。ゲレンデは非常に気温が低いので防寒対策もしっかり行う必要があります。北海道のゲレンデでは最高気温が0度で最低気温が氷点下10度というケースも見られます。

最も寒い日にゲレンデを訪れた場合、防寒対策をしっかり行っておかないと耳が痛くなります。ニット帽を用意しておけば頭だけでなく耳も寒さから保護することができます。ヘルメットをレンタルすればニット帽がなくても問題はありませんが、一応用意しておくと安心です。スキー旅行では雪の照り返しに注意する必要があります。

太陽が雪に反射した光は意外に強いため、対策を講じておかないと唇や肌が乾燥したり日焼けをしてしまいます。リップやハンドクリーム、日焼け止めを持って行くと良いでしょう。特に2日以上滑る場合には、しっかり準備をしておかないと痛みで耐えられなくなる可能性があります。事前に乾燥や日焼けの対策を十分に講じておけば、快適にスキー旅行を楽しむことができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *